簡単スタート設定ガイド

提供:Adstir For Developer
移動: 案内, 検索

AdStirに初めてご登録いただいてから、配信をスタートする為の最小限のステップについて説明いたします。


1.メディア、広告枠登録

K.png

グローバルナビゲーションより「スタート」を選択します。



C.png

「メディア設定」を選択し、スマートフォンWEB・スマートフォンアプリ・PCなど、プラットフォームに合わせた「メディア追加」ボタンを選択します。



B.png

設定したい枠サイズやタイプを選択します。



D.png

フォームに必要事項を記入し、送信します。


メディア名:内容が分かる様に正しくサイト名やアプリ名を記載してください。

URL:正しくURLを登録してください。アプリでURLが存在しない場合、App Store‎やGoogle Playに公開されているURLを記載してください。

キーワード:メディアの特性を表すキーワードを設定してください。


※登録情報は、RTBの入札ロジックにも影響します。誤った情報を入力すると収益を損なう恐れがありますので、必ず正しい情報を入力してください。

※登録内容の変更は管理画面からは行えません。修正や変更が必要な際は、support@ad-stir.comにご連絡ください。





2.掲載可否

E.png

ナビゲーションから「掲載可否設定」を選択し、「カテゴリ一括設定」を選択します。



F.png

約30のカテゴリの中から、配信NGのカテゴリがある場合はNGに設定します。

※設定変更の反映完了まで数十分~1時間程度かかりますのでご注意ください。



G.png

掲載可否設定一覧画面に戻り、「フィルタ設定」を選択します。



H.png

AdStirのパートナーネットワークの掲載可否レベルのフィルタ設定を行います。この画面では広告枠単位でフィルタ設定を行います。


①設定方法を選択します。登録するメディアや枠によって可否基準が変わらない場合、一括のままで問題ありません。

②フィルタなし/弱フィルタ/強フィルタ の3つよりフィルタレベルを選択し更新します。




3.タグ/SDKの実装

N.png

グローバルナビゲーションの「メディア設定」を選択し、登録した広告枠横の「タグ/SDK」を選択します。



J.png

表示されるJSタグを広告を表示するhtmlソース内に実装すると、広告配信が開始されます。


※アプリに対してSDKで実装する場合は、SDK実装マニュアルを参照ください。

※配信まで数十分程度タイムラグが発生する可能性がありますのでご注意ください。

個人用ツール
English